twitterfacebook hatena line mail google rssangle-up logo-icon5 arrow-right2schedulerestore

Twitterの鍵の付け方(非公開にする方法)まとめ

 
Twitterの鍵の付け方(非公開にする方法)まとめ

Twitterでアカウントに鍵を付ける(非公開)にする方法をご紹介します。iPhone/iPadアプリ、Androidアプリ、パソコンの場合、それぞれ方法が異なります。【2015年1月更新】これまでできなかったiPhone/iPadアプリから鍵を付けることができるようになりました。

鍵とは?

アカウントを非公開にすることです。

ただし下記注意点があります。

  • 以前ツイートを公開していた場合、その時のツイートは今後も公開され、検索対象となります。
  • 設定を変更した後に投稿したツイートのみが非公開となります。

iPhone/iPadアプリの場合

2015年のアップデートで、アプリから設定できるようになりました。30秒で終わります。

1.iPhoneアプリを立ち上げて、「アカウント」画面に移動します。

2.プロフィール画像の横にある「歯車」アイコンをタップします。

twitter-howto-lock-i01

3.メニューが開くので、「設定」をタップ

twitter-howto-lock-i02

4.「アカウント」名をタップして、アカウントの設定画面へ移動します。

twitter-howto-lock-i03

5.中段にある「ツイートを非公開にする」のチェックボックスをON(緑色)にします。

twitter-howto-lock-i04

6.これで設定完了です。

twitter-howto-lock-i05

7.アカウント画面に戻ると、無事ユーザー名の横に(黒い)「鍵マーク」が付いています。

twitter-howto-lock-i06

※ちなみに、フォロワー以外の人にはこのようになり、ツイートを見ることはできません。

twitter-howto-lock-i07

※もし、アプリからの操作が上手くいかない場合は、次に記載するウェブから行う方法もありますので、お試しください。

ウェブの場合

Safari(ブラウザ)よりTwitterにログインして設定を行います。

1.Safari(ブラウザ)より「Twitter」にログイン。

2.右上人型アイコンの「アカウント」をタップ

写真 H26-06-08 11 25 25

3.画面中段、左の「歯車」アイコンをタップ

4.ダイアログメニューが開くので、「設定」をタップします。

写真 H26-06-08 11 25 29

5.「設定」メニューより、「アカウントとプライバシー」の「編集」をタップ

写真 H26-06-08 11 25 44

6.「ツイートの公開設定」の「ツイートを非公開にする」のチェックボックスをタップしてONにし、設定変更をするための「パスワード」を入力。「保存」ボタンをタップします。

写真 H26-06-08 11 26 10

7.「設定を更新しました。」が表示され、変更完了です。上部青色バー右上の「×」をタップして、終了しましょう。

写真 H26-06-08 11 26 22

8.「アカウント」画面より、無事ユーザ名の横に「鍵マーク」が付いていれば完了です。

写真 H26-06-08 11 27 17

Androidアプリの場合

アプリから設定ができます。30秒で終わります。

1.Androidアプリを立ち上げます。

2.右上の「メニュー」(縦に3つの●の)アイコンをタップし、「設定」をタップします。

3.ユーザ名をタップして、アカウント毎の設定画面へ移動します。

4.アカウント毎の設定画面より、下段「その他」>「プライバシー」をタップします。

5.プライバシーの設定画面より、「ツイートを非公開にする」のチェックボックスをONにします。これで設定完了です。

6.アカウント画面に戻ると、無事ユーザ名の横に「鍵マーク」が付いています。※表示には多少時間がかかるようです。表示されない場合は、一度アプリをタスクから終了して、再度起動してみてください。

パソコンの場合

とても簡単です。30秒で終わります。

1.パソコンからTwitterにアクセスして、ログインします。

2.右上の「歯車」アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから「設定」をクリックします。

twitter_lock1

3.左のサイドメニュー(ユーザ名の下にある、リスト)より、「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

4.画面中段「プライバシー」>「ツイートの公開設定」より、「ツイートを非公開にする。」をONにし、画面下部の「変更を保存」ボタンをクリックします。

twitter_lock3

5.パスワードを入力し、「変更を保存」をクリックすれば、設定完了です。

twitter_lock4

6.「アカウント」画面に戻り、無事ユーザ名の横に「鍵マーク」が付いていれば完了です。

twitter_lock5

まとめ

Twitterの鍵の付け方は、このように、デバイスによって若干操作方法が異なりますが、2015年のアップデートによって、iPhone/iPadアプリからも簡単にできるようになりました。

  • Androidアプリは、異様に簡単です。パスワード入力も求められません。
  • iPhone/iPadも、アップデートによって、異様に簡単になりました。
  • パソコンは、上記ステップ通りすすめば、簡単に設定できます。

今年の始めまでは、iPhone/iPadアプリからは設定できずに、ウェブからしか鍵を付けることはできませんでした。Twitterのような世界的サービスでも、デバイス間によって、タイミングこんなに違うものなんだと改めて感じました。※マルチデバイスでサービスを提供されている会社のみなさんも、”Twitterでもこんなもんなんだ”ということを認識して、マルチデバイスでUIやメニュー名称を統一する部分にコストを使っても、、、と考えてもいいかもしれません。