twitterfacebook hatena line mail google rssangle-up logo-icon5 arrow-right2schedulerestore

LINEミュージックとは?できること・音楽を送る方法【まとめ】

 
LINEミュージックとは?できること・音楽を送る方法【まとめ】

LINEの音楽配信サービス「LINE MUSIC(ラインミュージック)」。どんなサービスなの?料金は?何ができるの?友だちに送る方法とは?など、できることと、使い方についてご紹介いたします。

LINE MUSICとは?

LINE MUSIC(ラインミュージック)とは、様々なジャンルやアーティストの楽曲が聴き放題の、定額制音楽配信サービスです。アプリ経由ですべての楽曲を聴くことができます。さらに、楽曲によっては、1曲から購入してダウンロードすることも可能ですまた、LINEと連携して、楽曲を友だちにシェアすることもできます。

ポイントは、①定額制のストリーミング型サービスと、②1曲から購入できるダウンロード型サービス、両方に対応しているという点でしょうか。

肝心な料金は?

全員、30秒の視聴は、無料で、聴き放題です。

フルサイズの音源を聴くには、有料のチケットを購入する必要があり、有料のチケットは、大きく2種類あります。

  • 1ヶ月、最大20時間まで聴き放題の「ベーシック・プラン」⇒一般価格:500円/月
  • 1ヶ月、無制限で聞き放題の「プレミアム・プラン」⇒一般価格:960円/月

ただし、「ベーシック・プラン」はAndroid端末のみです。詳しくは、下記料金表をご確認ください。また、定期的にはじめの○ヶ月は無料を実施していますので、チェックしてみてください。

引用元:【LINE MUSICの仕組み】定額制ストリーミング配信って何がいいの? : LINE MUSIC MAGAZINE

楽曲によっては、1曲から購入してダウンロードすることもできます。その場合は、LINE MUSICで使える「MUSICコイン」を購入(チャージ)して、コインを使って、楽曲をダウンロードします。こちらは、有料のチケットを持っていない無料会員でも利用することができます。

LINE MUSICでできること

全曲聞き放題の定額音楽配信サービスなので、楽曲やアルバムを購入して、ダウンロードして、端末に入れて…といったサービスとは大きく異なります。LINE MUSICでできること・使い方についてご紹介いたします。※以下は、iPhoneアプリの画面ですが、Androidも基本操作は同じです。

1. 全曲30秒の視聴は、無料で、聴き放題

まずはアプリをインストールしましょう。LINEアカウントでログインすれば、すぐにホーム画面が表示されます。試しにピックアップの中から1曲選択してみましょう。すると、

すぐに音楽が聴けます。何も考えることは無いですね。全曲30秒の視聴は、無料で、聴き放題です。

2. シーンに合わせて、プレイリストから曲を探せる

ホーム画面上部の「レコメンド」や、「みんなのプレイリスト」などから、様々なシーンや用途に応じたプレイリストを見つけて、楽曲を探索することができます。

「邦楽ニューリリース」や「洋楽ベストヒッツ」などのスタンダードなものから、「テンション高めの洋楽」「通勤通学アゲEDM」「ランニングBGM」「まったりカフェ」など、様々なシーンや用途に応じたプレイリストが作成されていて、”まとめ記事”風な切り口で、新たな楽曲に発見することができます。

また、「Weekly Mix」という、あなたの再生履歴やお気に入りのデータを基に自動作成される、カスタムプレイリストもあります。※毎週月曜日に更新。

その他、下部のメニューから、「カテゴリ」検索、通常のキーワード検索からも、楽曲やアーティストを探すことができます。

3. マイミュージックでプレイリストを作成

従来のiTunesの場合、”自分のプレイリスト”は、”購入した楽曲や、パソコンからインポートした楽曲だけ”ですが、LINE MUSICの場合、全曲聴き放題なので、すべての楽曲からプレイリストが作れて聴けたり、アルバムを登録しておくことができます。下部のメニューから「マイミュージック」をタップしてみましょう。

このように、はじめたばかりの状態では、空っぽです。

1. プレイリストを作成、追加

プレイリストを作成してみましょう。「マイプレイリスト」をタップ > 「プレイリストを作成」をタップし、プレイリスト名を入力再生履歴から曲を選択、あるいは検索して追加すれば、あっという間に、自分好みのプレイリストが完成です。

2. お気に入りのプレイリスト、アルバム、アーティストを追加

また、ほかの人が作ったプレイリストも追加することが可能です。先ほどの「レコメンド」や「みんなのプレイリスト」などから、プレイリストのページに移動し、中央にあるハートのアイコンをタップすれば、簡単にマイミュージックの「お気に入り」に、プレイリストを追加することができます。

さらに、お気に入りのアルバム、マイアーティストも追加してみましょう。

お気に入りアルバムは、アルバムのページに移動し、中央にあるハートのアイコンをタップするか、右上のメニューから、「お気に入り」をタップすれば、追加することができます。

同様に、マイアーティストは、アーティストページに移動し、中央にある人物のアイコンをタップすれば、「マイミュージック」の「マイアーティスト」に追加することができます。

すると、先程空っぽだったマイミュージックが、充実してきました。このように、今聴きたい曲や、プレイリスト、アーティストを登録しておいて、ショートカット的に使えるのが、マイミュージックになります。便利ですね♪

4. 音楽やプレイリストを友だちとシェア

最後に、LINEサービスならではの機能、楽曲やプレイリストをLINEでシェアして、トーク画面から再生をしてみましょう。

1. 楽曲のページや、再生中の画面から、メニューをタップ > シェアをタップして、LINE(トーク)をタップします。

2. 友だちやグループの中から送る相手を選び、表示されるダイアログで確認をタップすれば、シェア完了です。

3. LINEで確認すると、確かに送られています。再生ボタンをタップすれば、、、

4. LINE上でも、音楽を聴くことができます。簡単ですね♪ ※LINE MUSICがインストールされていない場合は、インストールのダイアログが表示されます。

プレイリストも同様の方法でシェアすることが可能です。オリジナルのプレイリストを作成して、友だちとシェアしてみてはいかがでしょうか。

その他にも、LINEとの連携機能があり、「LINE着うた®」として、楽曲を、無料通話の呼出音と、着信音に設定できたり、「BGM」として、楽曲を、LINEのプロフィールページに設定することもできます。

BGM設定は、LINEアプリの「設定」 > 「プロフィール」から、「BGM」をオンにすると、LINE MUSICが開き、楽曲を選択して、設定することができます。すると、下図のように、自分のプロフィールに楽曲が表示され、再生することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。様々なジャンルやアーティストの楽曲が聴き放題の、定額制音楽配信サービスLINE MUSICの、できること・使い方について、簡単ですが、ご紹介いたしました。

LINEのトーク上で音楽を再生するには、LINE MUSICアプリが必要になりますので、普段から、”LINEでディープに友だちとやりとりをしている方”には、必須のアプリかもしれません。

また、”音楽の共有は必要無いな…”という方も、このような新しい定額音楽配信サービスを、一度試してみてはいかがでしょうか。