twitterfacebook hatena line mail google rssangle-up logo-icon5 arrow-right2schedulerestore

【おすすめ!】iPhone、Androidでメモを管理する最適な方法!3選

 
【おすすめ!】iPhone、Androidでメモを管理する最適な方法!3選

これまで多くのメモ帳アプリや、タスク管理アプリを試してきた中で、おすすめのiPhone、Androidでメモ帳として使えるアプリと、メモを管理する方法をご紹介いたします。

メモアプリに求めていたもの

  • すぐにメモができて
  • シンプルで
  • パソコンでも同じ内容が確認ができること

です。

ちなみにメモの内容は、”忘れないためのメモ”もあれば、”ちょっとしたメモ”もあるので、詳細なカテゴリ分類が出来るアプリや、高度なリマインダー機能を搭載したアプリでは、かえって機能過多になり使いづらい印象がありましたので、すぐにメモができて、余計な演出や機能が無い(表には見えない)アプリをご紹介したいと思います。

1つ目にAndroid用アプリ、2つ目にiOS用アプリ、3つ目に両OS用アプリをご紹介いたします。

1. Google Keep【Android】

まず1つ目のAndroid用アプリでは、Google Keepがおすすめです。Google公式アプリです。

google-keep

Android Google Keep

Google Inc.

無料

1:すぐにメモができるか?

アプリ起動して、1タップでメモができます。何百万とあるアプリの中でも、特にすばらしいUIだと思います。(※最近、若干機能やグラフィックが目立つようになってきましたが…)アプリを起動したら、タップして入力するだけ。

とても簡単ですね。

2:シンプルな画面か?

見ての通り、誰でも分かる(メモができる)画面です。ただ、すばらしいUIたる理由は、”学習しなくても、簡単に使える”だけでなく、”より使い慣れたユーザー向けに様々な機能が使える”ようになっていることです。

3:パソコンでも同じ内容を確認できるか?

Google公式アプリのため、Windowsパソコンから、Google Keep(https://keep.google.com/)にアクセスして、Googleアカウントでログインすれば、メモした内容を確認することができます。もちろん、追加や編集も可能です。

memo-apps-best3-03

アプリのまとめ

唯一懸念点としては、iPhoneにはアプリが無いということです。ただ、iPhoneでもSafari(ウェブ)からGoogle Keepにアクセスすれば、(※2015年1月時点では、若干画面サイズがフィットしないなど課題はありますが)アプリライクな画面で、確認、編集することができます。Androidメインユーザーであれば問題ないでしょう。

AndroidiPhoneWindowsアカウント

アプリ

ウェブ

ウェブ
Google アカウント

2. メモ【iPhone】

iPhoneでは、やはりデフォルトアプリの「メモ」アプリが、最もシンプルで使い勝手のいいメモアプリでしょう。

iOS メモ

デフォルトアプリ

無料

1:すぐにメモができるか?

今更説明は不要ですが、、、アプリ起動して、1タップでメモができます。右上の「新規」をタップして、入力するだけ。

とても簡単ですね。

2:シンプルな画面か?

見ての通り、誰でも分かる(メモができる)画面です。また、AndroidのGoogle Keep同様に、”学習しなくても、簡単に使える”だけでなく、”より使い慣れたユーザー向けに様々な機能が使える”ようになっています。

memo-apps-best3-05

3:パソコンでも同じ内容を確認できるか?

Windowsパソコンからでも、Appleが提供するサービスiCloud(https://www.icloud.com/)にアクセスして、iCloudアカウントでログインすれば、メモした内容を確認することができます。もちろん、追加や編集も可能です。※Windows 7以降、IE10以降、Firefox22以降、Chrome28以降

memo-apps-best3-08 memo-apps-best3-09

iCloudを設定していない方は、「設定」>「iCloud」より「メモ」を「オン(緑色)」にしておいてください。※iCloudメールアドレスを作成していない方は、このようなダイアログが表示され、簡単に作成することが可能です。

memo-apps-best3-06

また、「設定」>「メモ」>「デフォルトのアカウント」を、「iCloud」に設定しておきます。

iCloudサービスを利用するには、ウェブからアクセスする方法以外にも、Windows用アプリを利用する方法もあります。

アプリのまとめ

メモアプリはiPhoneデフォルトアプリなので、当然Androidには対応していません。iCloudサービスも、Androidの標準ブラウザや、Chromeブラウザからは利用することができなくなっていますが、iPhoneメインユーザーであれば問題ないでしょう。

AndroidiPhoneWindowsアカウント
×
アプリ

ウェブ・アプリ
iCloud アカウント

3. Google ドキュメント【iOS & Android】

最後にiPhoneでも、Androidでも利用できるアプリをご紹介いたします。Google Driveサービスの1つ、Google ドキュメントです。

iOS Google ドキュメント

Google Inc.

無料

Android Google ドキュメント

Google Inc.

無料

1:すぐにメモができるか?

元々、Google ドキュメントは、マイクロソフトの「Word」のようなリッチドキュメント編集アプリですが、メモ帳として1個ドキュメントを作成しておけば、スマホから簡単にメモをすることが可能です。※以下は、iPhoneアプリのキャプチャですが、Androidも操作は同じです。

アプリを起動して、

memo-apps-best3-10

テキストでメモするだけ。

memo-apps-best3-11

とても簡単ですね。

2:シンプルな画面か?

見ての通り、テキスト入力のみのメモとして使えば、とてもシンプルです。当然Google ドキュメント自体は、リッチドキュメントが編集できるアプリですので、下図のように、取り消し線を引いたり、強調したい文字を大きくしたり、といったメモにメリハリを付けたりすることも簡単にできます。

memo-apps-best3-12

3:パソコンでも同じ内容を確認できるか?

Google Driveサービスの1つのGoogle ドキュメントですので、Windowsパソコンから、Google Drive(https://drive.google.com/)か、Google ドキュメント(https://docs.google.com/)にアクセスして、Googleアカウントでログインすれば、メモした内容を確認することができます。もちろん、追加や編集も可能です。

memo-apps-best3-15 memo-apps-best3-13 memo-apps-best3-14

アプリのまとめ

Google ドキュメントをメモ帳として利用する方法は、とてもシンプルで便利です。隙間時間にスマホからメモして、後からパソコンで確認したり、修正したり、といったことが簡単に行えますので、これはおすすめです。

AndroidiPhoneWindowsアカウント

アプリ

アプリ

ウェブ
Google アカウント

まとめ

すぐにメモができて、余計な演出や機能が無い(表には見えない)アプリを3つご紹介いたしました。

メモをしたいと思った時にすぐにメモができることが、やはりメモアプリには最も重要なことではないでしょうか?隙間時間にスマホからメモして、後からパソコンで確認したり、修正したり、といったことが簡単に行えますので、是非試してみていただければと思います。

今回は、”パソコンでも同じ内容が確認できる”アプリをご紹介いたしましたが、それが必要ない方であれば、Android端末にデフォルトで入っているメモアプリ、タスクアプリなどの「ウィジェット」を画面に張り付けておく、といった方法でも”すぐにメモができる”ため、意外に便利だったりします。

是非自分にあったメモ管理方法を探してみてはいかがでしょうか?