twitterfacebook hatena line mail google rssangle-up logo-icon5 arrow-right2schedulerestore

写真の管理が楽しくなる!超おすすめアプリ -Googleフォト

 
写真の管理が楽しくなる!超おすすめアプリ -Googleフォト

無料かつ容量無制限で、写真や動画を管理できるアプリ、Googleフォトがおすすめです。”写真の管理が楽しくなる”その魅力とあわせて、使い方についてご紹介いたします。

Googleフォトがすごいところ

標準の写真管理アプリでは体験できない、すごいところを5つご紹介いたします。

  1. 無料で容量無制限
    • iPhone、Androidで撮影した写真や動画など全てをGoogleのサーバーに保存しておくことができます。料金や残り容量を気にする必要がありません。※1,600万画素までの写真、1,080px以内の動画
  2. 写真や動画を、場所や、風景、物毎などに”勝手に” 振り分けてくれます。
  3. 写真や動画を選ぶと、”勝手に” 編集してくれて、BGM付きのムービーを作成してくれます。
  4. 写真や動画を、LINEなどに”簡単に” 共有することができます。
  5. 写真や動画から、”勝手に” ムービーやストーリー(アルバムのようなもの)を作成してくれて、教えてくれます。

特に5番は文字だけでは分かりづらいので、使い方とあわせてご紹介していきます。

Googleフォトのはじめ方

まずはiPhone、Androidアプリをインストールしましょう。はじめるをタップして、Googleアカウントでログイン。バックアップと同期をオンにした後、次の画面で【高品質】(無料、容量無制限)を選択しましょう。これで、端末で撮影した写真や動画が自動的にGoogleサーバーに保存されるようになります。※以下は、iPhoneアプリのキャプチャですが、Androidも基本操作は同じです。

how-to-use-google-photos01

しばらくすると、(Wi-Fi接続していれば)端末に保存されている写真や動画が次々にアップロードされ、Googleフォト内にも表示されるようになります。

3つの画面

はじめての人は、画面の構成に少し戸惑うかもしれません。Googleフォトは大きく3つの画面で構成されています。※スワイプで隣の画面に移動することができます。

how-to-use-google-photos02

  • アシスタント
    • この画面が後々活躍しだします。Googleフォト内にある写真や動画から、ムービーやストーリー(アルバムのようなもの)を”勝手に” 作成してくれて、教えてくれる画面になります。※後ほどご紹介いたします。
  • フォト
    • 写真や動画が表示される画面です。
  • コレクション
    • Googleフォトでは、写真や動画から、アルバム、ムービー、ストーリーといったものを作成することができます。「▼」をタップすると絞り込んで表示することができます。※後ほどご紹介いたします。

Googleフォトは、カメラアプリではありませんので、標準のカメラやカメラアプリで撮影すれば、Googleサーバーに次々に保存され、フォト画面に表示されます。これが無料で、容量無制限なんです。

”勝手に” 振り分けてくれる検索

Googleフォトのすごいところの1つが、検索です。画面右下の検索ボタン(青色)をタップしてみましょう。(写真や動画が沢山あれば、、、)”勝手に” 場所や、風景、イベントなどに、振り分けて表示してくれます。例えば下のように、花火や、砂浜、結婚式、その他にも車や、山、クリスマスなどなど…。写真(思い出)を振り返るのには、とても便利な機能ですね。

”勝手に”編集してくれるムービーを作成

次に、”写真を管理するのが楽しくなる”Googleフォトのすごいところの1つ、ムービーを作成してみましょう。ムービーとは、写真や動画を編集して、1個の動画を作る機能(そのまま)ですが、Googleフォトでは、難しい編集作業を行う必要がありません。すべて”勝手に”やってくれるんです。

1.画面右上の「+」をタップ>新規作成「ムービー」をタップします。

2.写真(動画)を(50枚まで)タップして選択した後、右上の「作成」をタップします。

Googleフォトは、複数の写真選択がとても簡単です。長押しした後、そのまま指をスワイプする(動かす)だけで複数の写真を選択することができます。

3.少し待つと、写真の順番や、動画のカットを”勝手”に編集してくれた、BGM付きのムービーが作成されます。GoogleやAppleのテレビCMのような”いい感じ”の動画になりますので、是非おすすめです。

  • 画面左下の「写真」アイコンをタップすれば、テーマ(動画のエフェクト)を変更することができます。
  • 画面中央下の「♪」アイコンをタップすれば、BGMも変更することができます。

how-to-use-google-photos07

友だちや家族に”簡単に”共有

次に、Googleフォトのすごいところの1つ、簡単にできる”共有”を、アルバムで行ってみましょう。

1.(あらかじめアルバムは作成済みで)アルバム画面から、画面右上の「共有」アイコンをタップ「リンクをクリップボードにコピー」をタップします。

how-to-use-google-photos09

2.あとはLINEなどでクリップボードにコピーしたリンクを貼り付けして、共有しましょう。

3.リンクをタップすると、ウェブブラウザで、アプリと同じようにアルバムを見ることができます。(動画ももちろんOK)Googleフォトアプリを持っていなくても、簡単に友だちや家族に共有できるのは、とても便利ですね♪

how-to-use-google-photos10 (1)

共有したリンクは、メニューの「共有リンク」から一覧で確認することができ、削除することも簡単にできます。

”勝手に”ムービーやストーリーを作ってくれます

最後に、”写真を管理するのが楽しくなる”Googleフォトのすごいところの1つ、ムービーやストーリーを自動作成してくれる機能をご紹介いたします。この機能は、撮影した写真や動画から、”勝手に”(自動で)ムービーや、ストーリー(※次にご紹介いたします)、コラージュ(複数の写真をまとめて1枚の写真にしたもの)など(まとめて「クリエイティブ」と呼びます)を作成してくれる機能です。早速、ストーリーの紹介と合わせて画面をご紹介いたします。

1.(すでに花の写真を複数枚撮影してあります。)半日から、1日経つと、画面左上のメニューアイコンに赤印が表示され、自動作成されたクリエイティブがあることを教えてくれます。

2.アシスタント画面に移動すると、自動作成されたクリエイティブのカードが表示されています。※そうです、この画面は主に自動作成されたクリエイティブを教えてくれる画面になります。今回はストーリーが作成されていました。

how-to-use-google-photos11

3.早速、見てみましょう。下のように、ストーリーとは、写真や動画のベストショットをつなぎ合わせて、ハイライトシーンを振り返ることができるものになります。下の例では花の写真のストーリーになっていますが、普段カメラで撮影していくと、旅行やイベント毎にムービーやストーリーが作成され、ハイライトシーン(思い出)を振り返ることができます。

how-to-use-google-photos12

また、旅行などの写真は、下のように時間と場所を表示してくれて、時系列にハイライトシーンを並べてくれたりもするので、いつ、どの場所に行ったかが一目で思い出せて、とても便利です♪

how-to-use-google-photos13

ストーリーを有効活用するには、写真に「位置情報」が必要です。カメラの設定で「位置情報」をオンにしておきましょう。※私自身、普段は「位置情報」はオンにしておかないのですが、カメラ撮影時にだけオンにするようになりました。

まとめ

いかがだったでしょうか? 標準の写真管理アプリではできない、Googleフォトの”写真の管理が楽しくなる”魅力について、ご紹介させていただきました。

スマホのカメラで沢山撮影したけど、機種変更時に削除してしまったり、毎回残り容量が気になっている方などは、無料で容量無制限のGoogleフォトを使ってみてはいかがでしょうか。撮影するのも楽しいですが、撮影した後にムービーやストーリーなどで思い出を”つくる”のも、楽しかったりしますよ。